えんちゃんと -前編-

色待ち中にて暇なので軽くメモ書き程度に。
更新は3回に分けて行う予定です。

何を重視するか、によってエンチャントは大きく変わってきますよね
ここではエルフで弓を使うことを前提に

1.最大ダメージ特化
2.クリティカル特化
3.安定特化(含む防御)

の3パターンに分けてみていこうと思います。
なお、暗黒等入手&貼り付けが難しいものは考慮に入れていません。
また武器に何を選ぶかにもよるので、武器も考慮に入れていません(ぇ

使用する武器に応じてエンチャントを選べばよいでしょうー



単純に最大ダメージをあげまくるです(ぇ
最大ダメ+クリが出たときのダメージが魅力ですね…w

まずは接頭
やはり"勝利"は外せませんね…ペナルティを考えると服と腕はこれで決まりでしょう。
頭と足は自分のスキルに応じて"犠牲的な"や"鋼玉"あたりを使うと4箇所で+24になりますね。
コストパフォーマンスを求めるのならば"フォックスハンター"もお勧めです。

そして接尾
接尾には直接最大ダメージを上げるエンチャントが(知ら)ないのでDexをあげることでダメージアップを狙いましょう。
定番は"コボルド"、"風の"あたりが入手しやすくてお勧めです。
バンダナを使う人は"木蓮の"つきのバンダナを露店等から入手すればDex+1分さらに増えます。(自力入手は結構辛い…)
これも4箇所でDex+12-13、最大ダメージ換算で+4-5になります。

これらの装備なら始めて一月くらいでも比較的容易に揃えられるでしょう(接頭はFHで)。
より高みを目指すならば鎧用の接尾"暗黒"や手用の接尾"アーチャーの"を使用すればさらにダメージを伸ばすことができます。
ただしそれなりに手間とお金と運がいりますが…
[PR]
by sorakana_pochi | 2006-11-22 17:08 | game's
<< 結局はRoman メインスキル >>